癒しのまんがライフ♡

読んだ漫画のあらすじや感想を書いていこうと思います!

「霊能者と事故物件視てきました」を読んだ

こんばんは~(^^)/

漫画大好き主婦のtossyです🎵

 

今日は  育代さん監修、東條さち子先生の「 霊能者と事故物件視てきました」を読んだ感想などを書いてみたいと思います

 

霊能者と事故物件を視てきました」は電子コミックで無料お試し読みができます!

Bookliveというところでできるので、ぜひ読んでみてください

霊能者と事故物件を視てきました」の無料お試し読みはこちら➡Booklive

サイト内で「霊能者と事故物件を視てきました」で検索🎵

 

この漫画の作者である東條さち子先生は、漫画家の他にも不動産投資家の顔を持ち、実際にアパート等22戸の物件の大家さんでもあります。

 

そんな作者が霊能者と一緒に、自殺、殺人、火事、孤独死などなど、変死があった衝撃の事故物件を次々と鑑定

本当に住んでも問題ないのか? 

本当に安くなっていてお得なのか? 

 

tossyはこれを読んで、やっぱり安いものは安いなりの理由があるんだなと思いました(^^;

それにとてもじゃないけど、お祓いしてもやっぱり事故物件は怖くてtossyは住むことはできません(-_-;)

そして驚いたのは、事故の告知が次の入居者のみだということ

その後の入居者へは知らされないってことは、知らずに住んでしまうこともあるってことですよね?

 

tossyの場合は自分の直感はあてにならないので、しっかりとリサーチしようと思いました。

 

 それにしてもこんな視点で画かれた漫画を初めて読みましたが、とっても面白かったですよ

不動産に興味があってもなくても、身近な話題だと思います

ぜひぜひ読んでみて

 

霊能者と事故物件を視てきました」は電子コミックで無料お試し読みができます

Bookliveというところでできるので、ぜひ読んでみてください

「霊能者と事故物件を視てきました」の無料お試し読みはこちら➡Booklive

サイト内で「霊能者と事故物件を視てきました」で検索🎵