癒しのまんがライフ♡

読んだ漫画のあらすじや感想を書いていこうと思います!

「よろこびのうた」 ネタバレ&感想

こんばんは~(^^)/

 

まんが大好き主婦のtossyです🎵

 

今日は、ウチヤマユージ先生の「よろこびのうた」について書いていこうと思います

 

よろこびのうた」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところでできるので、ぜひ読んでみてください

よろこびのうた無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「よろこびのうた」で検索🎵

 

長年連れ添ってきたかけがえのないパートナーが認知症になり、そのパートナーをおいて自分が人生の最期を迎えることになったら、あなたはどうしますか?

 

古く使われなくなった火葬場から、白骨化した2人の焼死体が発見されます。

 

それは、自宅や近くに置かれた車にあった遺書などから近所のに住む老夫婦だと分かりますが、なぜ2人は死を選んだのか、なぜあの場所自殺を選んだのか、東京の新聞記者が謎を追っていくと、そこにはある重大な秘密が隠されていました。

 

古くなった火葬場で、自ら火をつけての焼身自殺なんて、とてもショッキングな事件を、最初は老老介護の末の心中だと思い読み始めましたが、そこに隠されていた重大な秘密を知った時、この夫婦にとっての一番幸せな最期の迎え方だったんではないかと思いました。

 

これが正しいか間違えているかと聞かれたら、間違えているのかもしれません。

でも2人にとって、あれ以上の正しい道なんてなかったんじゃないかな。。。

 

最期、あの場所に横たわった時の2人の会話、とてもこれから死にゆく2人とは思えないほど幸せそうでとても切なくなりました。

 

夫婦の絆、形。。。長年積み重ねてきた2人の時間があったからこそのあの最期なんでしょうね。

 

強い強い夫婦の愛、自分も年老いた時、主人とこんな強い絆で結ばれていたいと感じました。

 

よろこびのうた」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところでできるので、ぜひ読んでみてください

よろこびのうた無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「よろこびのうた」で検索🎵