読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癒しのまんがライフ♡

読んだ漫画のあらすじや感想を書いていこうと思います!

愛しい人との再会 「ベイビードントクライ」 ネタバレ&無料お試し読み

こんばんは~(^^)/

まんが大好き主婦のtossyです🎵

 

今回は、瀬能旬先生の「ベイビードントクライ」について書いていこうと思います

 

ベイビードントクライ」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで先行配信されているので、ぜひ読んでみてください

ベイビードントクライ無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「ベイビードントクライ」で検索🎵

 

 

中学3年生の遥子は、お隣の幼なじみ、キヨちゃんの事が大好き。

そんな彼といつも一緒にいたい遥子は、彼のいる高校を受験することに。

 

しかしある日を境にキヨちゃんを見かけなくなり、お母さんに聞いてみると入院してる事を知ります。

 

受験を控えた遥子に心配かけないように黙っていたキヨちゃんは、心配して泣く遥子に「笑って、遥子。笑ってくれたら願い事を1コ聞いてあげる」と言います。

 

そこから受験が終わったら何をしたいか書き出し、やりたいことリストを作り、一緒にそれをすること、そして受験が終わるまでお見舞いには来ないように約束します。

 

しかし受験が終わっても、キヨちゃんには会えないまま。

 

キヨちゃんの体調は更に悪くなり、家族以外は面会できなくなっていたのです。

 

そしてそのまま、彼は亡くなってしまいました。

 

遥子に手紙を残して。。。

 

その手紙には、「遥子の笑顔が大好きだった。だからずっと笑顔でいて」と書かれていました。

 

無事キヨちゃんの高校に受かり新しい環境のなか、約束通りどんなに辛くても笑顔でいる遥子は、苦しくなるとキヨちゃんに1番近い屋上へと行きます。

 

そこでいつものように梯子で更に上へのぼろうとした時、足を滑らせ落ちそうになった遥子は誰かに助けられます。

見るとそこにはキヨちゃんがいて。。。

 

キヨちゃんは「俺の心残りに付き合って」と言い、やりたいことリストにそって2人の時間を過ごしていきますが、彼の本当の心残りは違うところにあって。。。

 

 

 

突然の大好きな人の死。

 

その人との約束。

 

どんな時も笑顔でいる遥子のその裏にある想いに、そしてその想いに気づいていたキヨちゃんの気持ちに、読んでいて泣きそうになってしまいました。

 

笑顔でいることは確かに大切だけど、やっぱり辛いとか、悲しい、苦しいなんていう気持ちに蓋をしちゃいけないんですよね。

 

じゃなきゃ、心が壊れちゃいます。

 

だから涙を流した遥子を見たときはほっとしました。

 

亡くなった大好きな人との再会、そして再び訪れる別れに切なさを感じながらも、優しい気持ちにさせてもらい、心が温かくなりました(*^^*)

 

この物語の他にも2話収録されています。

 

どれも短編ながら話はまとまっていて、とても読みやすかったです

 

ベイビードントクライ」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで先行配信されているので、ぜひ読んでみてください

ベイビードントクライ無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「ベイビードントクライ」で検索🎵