癒しのまんがライフ♡

読んだ漫画のあらすじや感想を書いていこうと思います!

「高台家の人々」 ネタバレ&無料お試し読み 木絵の空想がかなりのツボ!

こんばんは~(^^)/

まんが大好き主婦のtossyです🎵

 

今回は、森本梢子先生の「高台家の人々」について書いていこうと思います

 

高台家の人々」は電子コミックで無料お試し読みができます

BookLive!というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

高台家の人々無料お試し読みはこちらBookLive!

 サイト内で「高台家の人々」で検索🎵

 

 

 

30歳になるOL・平野木絵の勤める会社のNY支店から、クォーターで超エリートの高台光正(こうだい みつまさ)が帰って来ました。

 

黒い髪に青い目、180㎝の身長に元華族のお家柄で本物の王子さまのよう

 

しかし、完璧に見える光正にも実は人には言えないある秘密を抱えていました。

 

それは、人の頭の中で考えていることや想像しているものが見えてしまうということでした。

 

でもそんな事知る由もない周りの皆は、浮き足立ちソワソワしっぱなし。

 

そして木絵は、そんな様子を遠くから見て、いつものごとく空想に没頭。

 

そしてある時、偶然光正とエレベーターに乗り合わせた木絵は、緊張しながらもいつものように空想していると、光正がちょっとだけ笑ったような。。。

あまりのタイミングの良さに、頭の中を見られたのかと驚く木絵。

 

そしてこんなことが数回続いた時、突然、木絵は光正から食事に誘われ、とんとん拍子に2人は付き合うまでの仲になって。。。

 

 

 

 

テレパスの彼と空想癖の彼女、そして同じテレパスの能力を持った高台家の兄弟や祖母、特別な能力は持ってないけど、凛と美しく強い光正の母といつでもパッピーな父。。。等々、個性豊かな面々が揃った不思議ラブコメディ。

 

本当に木絵の空想が面白くて、何度も吹き出しました

 

絶対に外では読めません

 

家の中でも1人じゃないとかなり危険です。

 

tossyは吹き出しているところを娘に目撃され白い目で見られてしまいましたが、それでも面白すぎて読むのを止められず、一気に最後まで読んでしまいました

 

木絵は自分が窮地に立たされると、空想でそれを乗り越えていくんですが、その空想が本当に最高でかなりのツボです(>ω<)/

 

そして更にすごいのは、その空想が周りの人を救っていくんです(*^^*)

 

この面白さは、書いても口で伝えても絶対に分かりません

 

あの絵と間合いと、絶対に読んで味わってもらいたいです

 

ぜひぜひ読んでみて

 

高台家の人々」は電子コミックで無料お試し読みができます

BookLive!というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

高台家の人々無料お試し読みはこちらBookLive!

 サイト内で「高台家の人々」で検索🎵