癒しのまんがライフ♡

読んだ漫画のあらすじや感想を書いていこうと思います!

「姥捨て~介護地獄~」 ネタバレ&無料お試し読み

おはようございます(^^)/

まんが大好き主婦のtossyです🎵

 

今回は、まるいぴよこ先生の「姥捨て~介護地獄~」について書いていこうと思います

 第1話 ・・・ 姥捨て~介護地獄~

 第2話 ・・・ 終の棲み家

 第3話 ・・・ 遺言

 第4話 ・・・ 介護皮算用

姥捨て~介護地獄~」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

姥捨て~介護地獄~無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「姥捨て~介護地獄~」で検索🎵

 

 

ではでは、表題作の「姥捨て~介護地獄~」より。。。

 

43歳主婦の佐藤良子は夫と娘2人の4人家族。

 

ある日、隣県に住む姑と義姉が突然やって来て今日から姑の面倒を見るように言われ、勝手に荷物まで送られてしまいます。

 

まるで押し付けるように姑を置いていき、末っ子の夫は兄弟達になにも言えず、結局そのまま良子が面倒をみることになりました。

 

しかし実の子供にまで疎まれる姑は、プライドが高く癇癪持ちでわがままな性格。

 

嫁の良子の事を召し使いのように扱い、気に入らなければ怒鳴り散らし、挙げ句のはてには自分でお金を遣った事を忘れて良子の事を泥棒呼ばわりして。。。

 

 

 

とにかくひどく勝手でわがままな人たちのオンパレードです

読んでいてムカムカしてくるほど。

 

介護なんて、その人との間に何もなくてもきっと大変なのに、怒鳴られ罵られ、蚊帳の外から文句なんか言われたら、tossyじゃとても務まりません

 

親を持つ身として、また、子を持つ親の身として、介護の問題にはいつか直面する時が出てくるんだろうと思うと、どの話を読んでいても他人事ではないんだな、と考えさせられます。

 

年を取れば、誰かに助けてもらうことも増えていくんだろうと思うと、絶対に、人に感謝する事を忘れちゃいけませんよね。

 

それが本人じゃなく、自分の親をお嫁さんに見てもらう立場の人たちも同じで、介護をしてもらって当たり前じゃないんだと、ちゃんと自覚をし、感謝と協力をしていかなくちゃいけません。

 

このお話には、それが出来ない、あまりにも勝手わがままで欲にまみれた事ばかりしている人たちの醜い姿がしっかりと描かれています

 

あれは本当に人じゃなくて、鬼や悪魔や人でなしです。

 

そんな人たちがこの先どんな末路を辿っていくのか。。。思わず想像してしまいました。

 

他人事ではない介護の問題、皆さんもぜひ読んでみてください

 

姥捨て~介護地獄~」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

姥捨て~介護地獄~無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「姥捨て~介護地獄~」で検索🎵