読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癒しのまんがライフ♡

読んだ漫画のあらすじや感想を書いていこうと思います!

「火傷少女」 ネタバレ&無料お試し読み 死へのカウントダウン、狂気に彩られた世界

こんにちは~(^^)/

まんが大好き主婦のtossyです

 

今回は、原作・貫徹先生、漫画・里見有先生の「火傷少女」について書いていきたいと思います

 

残酷なシーンもあるので、苦手な方はお気を付けください!

 火傷少女

気になる方は、まずは無料お試し読みをしてみて

無料お試し読みはこちらからどうぞ(^^)/ 

 

 

左目に眼帯をしている雛見秕(ひなみしいな)は、クラス内でも明るく皆から慕われている存在でしたが、実は常に死への渇望を抱き続け、その思いを「思想ノート」というものに綴っていました。

 

そしてそんなノートを偶然見てしまったのが、クラス内でも暗く友達もいないような逢崎要(あいざきかなめ)。

 

彼は、いつでも明るい彼女が何故。。。と思いつつも、その気持ちを理解します。

 

それは、要も以前死のうとしたことがあったから。

 

要は彼女のことをもっと知るために話をしますが、彼女が左目を好きな人に潰されたことを「あの時は最高だった」と話す姿を見て、そこには死への強い渇望があるだけで、特に死にたい理由もないことが分かるのです。

 

そして秕は自分を理解してくれる要を、とある廃校に連れていき、あるものを見せます。

 

それは虫だったり、動物だったり、様々な生き物の死骸でした。

 

秕にとって死は至高のモノであり、たった1回しか出来なもの。

 

だからこそ、いつか自分の死を迎える時のために、他の生き物を殺し、死を理解しているのだと話します。

 

そして要にもそのために協力してほしいと言って殺そうとしますが、ふと、一緒に死ぬことを提案してきて。。。

 

火傷少女

  気になる方は、まずは無料お試し読みをしてみて

無料お試し読みはこちらからどうぞ(^^)/ 

 

 

 

ものすごく怖いです。

 

ごくごく普通だと思っていた人が、実はそんな風に考えていたら。。。と思うと、どうしていいのか分からなくなります。

 

tossyから見れば、すごく異常な世界で生きている2人に見えて、正直理解することはできないです。

 

2人も自分たちが普通とは違うことを分かっているんですよね。

 

そんな思考を持っている同士が出会ってしまったら、一体どうなってしまうんでしょうか。。。

 

秕のことは分かりませんが、要はあの複雑そうな家庭環境にも何か原因があるんじゃないかと思いました。

 

秕のことを歪んでいると感じた要ですが、それを肯定し、共に逝こうとしている要もまた、その歪んだ世界の住人なのかもしれません。

 

2人の向かう先には一体何が待っているのか。。。

 

その結末を覗くことは、とても怖い気がします。。。

 

 

火傷少女 

 気になる方は、まずは無料お試し読みをしてみて

無料お試し読みはこちらからどうぞ(^^)/