読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癒しのまんがライフ♡

読んだ漫画のあらすじや感想を書いていこうと思います!

「シングルマザーになりました」 あらすじ&無料お試し読み リアルな話!

こんにちは~(^^)/

まんが大好き主婦のtossyです

 

今回は、岡田理知先生の「シングルマザーになりました」について書いていこうと思います

 

 シングルマザーになりました

シングルマザーになりました」はまんが王国で無料お試し読みができます。

まんが王国こちら

サイトにアクセスしたら「シングルマザーになりました」を検索してね

 

[あらすじ]

 

いつもと変わらないはずの土曜日、朝元気に出かけていったはずの最愛の主人が冷たくなって帰ってきます。

 

あまりにも突然の死に、妻の真歩は心が追いつきません

 

葬儀でも喪主の挨拶はできず、亡くなってから2か月も経つのにいまだ何も手につかないままで、家の中は滅茶苦茶、相続の手続きも何もせず、いい加減にしっかりしてと4年生の娘にまで活を入れられてしまう始末。

 

そしてとうとうある日、2世帯で一緒に住んでいた義父母にこの家を出ていってほしいと言われてしまいます。

 

家事も苦手で何をやっても不器用な真歩のせいで息子のストレスがたまり心筋梗塞で死んでしまったんだと義母に責められたのです

 

驚く真歩でしたが、今までお世話になったことを思い、家を出る決意をします。

 

そして主人の残してくれた貯金と生命保険でしばらくはやりくりしようと思っていましたが、なんと亡くなる直前に友達を助けるために出した金額が300万もあったことが分かります。

 

しかもその友人は夜逃げをしてしまい行方知れずに。。。

 

途方に暮れる真歩でしたが、娘と二人、新たな場所へと引っ越し頑張っていこうと決意します。

 

引っ越し先では隣に住む、同じシングルマザーの隣人に助けられ、娘にも家事を協力してもらいながら知り合いに紹介してもらった仕事に精を出します。

 

実は真歩には広い家に引っ越すという目標があったのです。

 

引っ越ししてから間もなく、娘のひなこは元の家に戻りたくて、祖父母に頼むために行ってみると、そこには亡くなった父親の思い出の品々が粗大ごみとして出されていたのです。

 

更には、ひなこ達が住んでいた部屋に叔母家族が引っ越してきていたのです。

 

それを知った真歩は、ひなこのショックを考え、思い出の家具を一旦コンテナに預け、その家具が入る家を手に入れようと決意したのです。

 

ひなこのため、何がなんでもという思いでいた真歩でしたが。。。

 

 

[感想]

 

人の死によって、周りにいる人たちとの関係って、本当に驚くほど変わります。

 

真歩たち家族のことは、全然大袈裟なんかじゃありません

 

実際この話を読んだとき、あまりにも知り合いの話とそっくりだったのでモデル。。。?なんて思ったほど。

 

本当に世間でよく聞く話です。

 

突然頼りにしていた夫が亡くなり、住む場所まで無くなってしまうなんて、とても心細く、人間不信になってもおかしくありませんよね。

 

でも真歩は決して、不満を口に出して言わなかった。

 

すごいです。

 

真歩の人としての優しさと強さだと思いました。

そしてそんな真歩だからこそ、ご主人は結婚したんだろうな、なんて感じました。

 

tossyは同じ立場になったことがないから本当のところは分かりませんが、でも、やっぱり真歩のようにはできないんじゃないかな、って思います。

だって、あの意地の悪い仕打ち。。。人としての優しさなんて皆無ですよ

許せない気持ちでいっぱいになっちゃいます

 

それから娘のひなこちゃん

なんて賢く利発な子なんでしょう。

父親が亡くなってしまったことで人の嫌なところを目の当たりにしてきても、真歩を助けようと懸命に動く姿に心を打たれました。

 

 

生活のリズムがやっと整いつつある2人の今後がとっても気になります。

次巻が今から待ち遠しいです

 

 

 シングルマザーになりました

シングルマザーになりました」はまんが王国で無料お試し読みができます。

まんが王国こちら

サイトにアクセスしたら「シングルマザーになりました」を検索してね